松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフの魅力=難しさ?
先週末、地元松阪カントーリークラブにてラウンドしました。風はそれなりにきつく谷越えのショートホールにはてこずりましたが、厳しいい寒波も和らぎ始め、さほど寒い思いをせずにプレーすることが出来ました。

このところプレーの前日には深酒せぬよう、体調を万全に整え臨んでいたのですが、先週金曜日はお客様と会食の予定があり、いざ夜の町へ。美味しい食事と楽しい話しに大いに盛り上がり、ついつい飲みすぎる羽目に…。さらには、楽しく盛り上がれば盛り上がるほど、真っ直ぐ家に帰れない雰囲気になりがち。お客様からのお誘いもあり、ゴルフのことは忘れてついつい二軒目でカラオケ。気付いた時には日付が変わっており、久しぶりの午前様。後悔しても時間を巻き戻すことは出来ません。

比較的早い時間のスタートでしたが、幸いお酒は残っておらず(疲れはずいぶん残っていたかも…)、いざ松阪カントリーへ。ストレッチ(ただの体操です)、パッティング練習、数回の素振りで体をほぐし、ティーグランドに立ちました。

昨夜の疲れが気になっていましたが、上々の滑り出し。午前中は調子を崩すこともなく、ハーフのベストに近いスコアでクラブハウスに戻ってきました。ここでランチタイムを挟むわけですが、午前中の好スコアに気分を良くして、ついつい食べ過ぎ。調子に乗って「生中」も一杯飲み干しました。

さて、問題の午後の部。時間的な余裕もあまりなかったため、少々あわただしくティーグランドへ。昨夜の疲れが満腹になって一気に出たのか、体のキレが無い!! 昼食時に、小生の下半身は既に根が生えた状態になっていたようです。

ここからはお得意の広角打法。下半身のリードが無くなり、手打ち状態で5~6ホールをラウンドしていたようです。上がり2ホールは何とか修正し、次回のラウンドにつながると自分に言い聞かせましたが、コンペであれば間違いなく大波賞でしょう。

毎度ですがゴルフの難しさを痛感しつつ、これからは決してプレー前日の深酒はしないと、決意を新たにした(何度決意したことか…)週末でした。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/85-64c059d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。