松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無用の長物 イージス艦と漁船衝突事件
昨日(2/19)、房総半島沖の太平洋で、海上自衛隊のイージス艦「あたご」が、漁船「清徳丸」と衝突、清徳丸は船体中央付近で二つに折れ沈没し、乗っていた親子が行方不明になっています。

イージス艦は海上自衛隊が保有する最新鋭の護衛艦で、現在は5隻が配備されているそうです。高性能の防空レーダーを備え、敵のミサイルや攻撃機など複数(10以上)の目標をコンピュータで自動的に捕らえて識別し、破壊できる防御システムを搭載しているとのこと。

そんなハイテク艦の今回の事故は、あまりにもお粗末な話しです。数十ノットで海の上を進む漁船を認識できないような艦船が、本当に超高速で上空を飛び交うミサイルや攻撃機を捉えて破壊することが出来るのでしょうか? 今回衝突したのは漁船ですが、自爆テロを目的に衝突してきた船だったら一体どうするのでしょうか?

イージス艦から見た漁船は、水上を漂う木の葉のような大きさでしょう。だからと言って、ハイテクの目であるレーダーやそれを使用する人間が見逃すのであれば、搭載するレーダーや人員配置、自衛官教育を根本から見直さなければなりません。

小生は、そもそも自衛隊の存在に否定的ではありませんが、こんな事故が多発するようだと正に「無用の長物」です。それどころか、かけがえのない国民の生命を奪う可能性があるわけであり、「百害あって一利なし」と言われかねません。

石波防衛相に一言苦言を呈するなら、「平和ボケを非難されるべきは国民にあらず、防衛省や自衛官の皆さん、あなた達です!!」。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

社会保険庁、防衛庁。どれも氷山の一角だと感じます。小泉さんの改革でも本質はなんら変わっていないですね。意識の改革なくして、本当の変化はないと思いました。
【2008/02/24 23:07】 URL | 出口茂 #- [ 編集]


出口先生へ
コメントありがとうございます。不甲斐ない政府、不甲斐ない政治家、不甲斐ない役人など… 憂いていても何も生まれない、何も始まらないのですが、やっぱり納得出来ませんね。
【2008/02/27 12:51】 URL | 松江茂 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/80-4575745d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。