松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松阪市福祉課への寄付 「社会貢献チーム」の活躍
11月21日、弊社の「社会貢献チーム」が松阪市役所福祉課へ寄付金を届けてきました。この寄付は昨年に続き二度目で、今年が27,700円、昨年が30,100円です。

掲載の写真左が下村猛市長、右側の3人が松阪証券「社会貢献チーム」の代表者です。
寄付


話しはやや横道に逸れますが、弊社には会社公認のチームが5チームあります。このチームは、それぞれの社員が所属する部署とは関係なく組織横断的に構成されており、社員は必ず一つ以上のチームに所属することになっています。

・ホームページ、株式情報チーム
・社員研修チーム
・企画チーム
・社会貢献チーム
・情報通信チーム

この会社公認チーム制度をスタートした目的は3点あります。

・弊社は全役職員数が20名程度の小企業であるため、日常業務以外の業務を担当する専門の部署を設置することは不可能であり、そういった業務の担当者が明確化されていなかった。そのためか、日常業務以外の業務が特定の社員に集中し、偏った負荷がかかる傾向があった。
・日常業務以外の業務が特定の個人(社員)に依存することとなるため、企業として健全な状況ではなかった(種々のリスクを抱えていた)。
・社員が日常業務を超えた分野で活躍する場所が提供されていなかったことから、エンパワーメントが進んでいなかった。

これらの状況を打開すべく、創設されたのが会社公認チームです。

今年で2年目になりますが、「社会貢献チーム」は全役職員に呼びかけ不要な日用品、古着、贈答品などをかき集め、松阪市勤労者サービスセンターのワークセンターフェスティバルにフリーマーケットを出店。その売上金を全額寄付しているのです。当日はチームのメンバー以外の社員も協力し、楽しみながら社会貢献を実践しているようです。

ちなみに、会社はフリーマーケットへの参加、寄付など、一つの指示もしていません。会社が公認するチームとして、会社から与えられた目的(地域社会繁栄への貢献)を会社が達成するため、自主性、創造性を発揮して活動しているのです。

今回は「社会貢献チーム」の紹介になってしまいましたが、他の4チームも負けず劣らず、甲乙つけがたい力を発揮してくれています。会社が「一皮むけたなあ」、社員のことを「みんな頼もしいなあ」と感じるのは自己満足でしょうか・・・ いずれにしても、それぞれの社員が持てる力を思う存分発揮できる場所を提供するのが、私たち経営者の重要な役割ですね。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

素晴しい試みですね。また、会社でそのようなことができることをうらやましく思います。
「仕事」の定義一つとっても、どのように考えているかは人それぞれだと思います。御社の試みは、社員の皆様の仕事の幅をとても広くするのではないかと感じます。私は。個人的に、「生きること=仕事=何らかへの貢献⇒自己満足」と思っています。子育ても立派な世の中、次世代への貢献だと思い込んでおります。ただ、基本はブログにも書いてありましたように「楽しむ」ことだなあと感じました。
【2007/11/27 17:35】 URL | 出口 茂 #- [ 編集]


出口様
コメントありがとうございます。
実は、現在のチームに落ち着く前に、同じような目的でとある「委員会」を設置したことがありました。当時は、会社の文化や役職員の姿勢が現在とは異なり、結果として社員の自主性・創造性を発揮する場、活躍する場にはならず、自然消滅してしまいました。おそらく、時期尚早というパターンだったのだと思います。そういう意味でも、経営者の果たす役割の大きさ、影響力の大きさを実感しています。責任重大ですね。
【2007/11/28 07:10】 URL | 松江 茂 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/56-41f18ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。