松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「My箸」購入しました
以前、当ブログで宣言しました「My箸」をやっと購入しました。デパートやインターネットのショップであれやこれやと物色し、購入したのはこんなお箸です。

My箸


江戸木箸の名店、大黒屋さんのその名も「八角削り箸」。材料は木の中でも硬度が高く、比重も1以上(水に沈みます)の「縞黒檀」です。名前の通り八角形で非常に細いものの、適度な重量があり使いやすそう。不思議なくらい手に馴染みます。正に職人のなせる業を実感させてくれる一品。粋に使いこなしたいと思い、専用の巻き簾(竹製)と箸袋も合わせて購入しました。妻にも「My箸」のことを話したところ共感してくれたことから、箸袋を色違いにして同じセットを一緒に揃えました。まだ実際には使用していませんが、これから外食する機会が楽しみです。

この記事をお読みになって共感していただける方がいらっしゃいましたら、ぜひとも一緒に始めませんか。小さなことからこつこつと。そして「My箸クラブ」に入会しましょう。

私たちの子や孫のために。地球に生きる全ての命のために。私たちの美しい地球を守るのは、私たちの使命です。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

こだわりの逸品! my箸ですか。いいですね~。あと3つないと家族でお食事に行けませんよ。
たしかに地球環境も大切です。子どもたちに緑のある環境の大切さを伝え、少しでもたくさんの自然を残していくことも重要なことです。数十年、数百年もの時間をかけて育った樹木を安易に私利私欲で伐採してしまったことも、地球温暖化につながる原因になっている思います。
でも、今、子どもたちに伝えることのできる一番のことは、この「箸と巻き簾」を洗ってくれる奥様に感謝する姿を子どもたちに見せることなのでは?(^^)  “食育”にもつながる、「家族とのコミュニケーション」だと思います。夫婦愛、家族愛、地球環境愛。子どもにとっての一番の幸せは、お母さんが笑顔でいてくれることです。
“Myすい筒”、“アジアへのMy植林”いろいろありますよね。でも、すべてが誰かの助けがあってこそ実現できることなのです。自分だけではなにもできないこと、社会が循環していること・・・など、子どもたちに伝えていくことはたくさんたくさんありますよね。
小さなことからコツコツと!、がんばって、お父さん!お母さん!
【2007/10/01 23:37】 URL | 絵夢 #- [ 編集]


絵夢様

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、あと3膳必要ですね。家族で外食する時に、親だけMy箸では意味がないですよね。子供たちにこの思いを伝えてこそ、未来が開けてくる・・・ 勉強させていただきました。
ところで、絵夢様はいったいどなたでしょうか? 失礼で、お恥ずかしいことですが、特定することが出来ません。私たちが5人家族だということをご存知ですね。さてさて・・・ もしよければ、手がかりだけでもお知らせください。よろしくお願いします。

松江 茂
【2007/10/02 07:36】 URL | 松江 茂 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/41-20f15fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。