松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験 舞妓はん、芸子はんとのひと時
貧乏暇なし… 何やら毎日バタバタとし、気が焦るばかり。ブログの更新もおろそかになりがちですが、気持ちを入れ替えアップすることにします。

先週のことです、三十数名を乗せた観光バスは一路京都へ。亀岡で昼食の後、お決まりの保津川下り。バスの中から皆のテンションは高め。ビールやワンカップの飲みすぎで、トイレ休憩も頻繁になります。ホテルにチェックインした後、再びバスに乗り込み丸山公園方面へ向かいます。今宵のメインイベントは、古き良き時代の日本文化を体験、学ぶという目的(名目)で芸子はん、舞妓はんを迎えての大宴会です。余計な説明は程々に、舞妓はん4名、芸子はん1名に来てもらいました。

芸子はんの艶っぽい舞いです。
芸子はん

続きまして、舞妓はんの舞い。芸子はんと比べますと初々しさの残る雰囲気、おわかりいただけますでしょうか。
舞妓はん

三枚目は、舞妓はん勢ぞろいの図です。
舞妓はん勢ぞろい2

そして、舞妓はん勢ぞろいの舞い、華やかですねぇ。
舞子はん勢ぞろい

最後は、舞妓はん勢ぞろいの「うなじ」の図。これもなかなか色っぽい。
舞妓はん後ろ姿

タイトルにもありましたが、小生は舞妓はん、芸子はん初体験。どんなふうに楽しんだらいいのか良く分からず、あっという間の2時間ほどでしたが、日本の古き良き、そして夜の文化を、それなりに堪能することができました。又機会と軍資金があれば。いつのことになるやら…

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/330-50fce103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。