松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金着服 けしからん!!
本日の朝刊各誌の一面に、公務員の年金着服に関する記事が掲載されています。市町村職員が49件で2億円強、社会保険庁職員が50件で約1億4千万円と、あわせて3億4千万円にも上る、広範囲で巨額な横領です。

不思議に思うことは、同時期にこれだけの横領が多発したことです。着服方法に関する犯罪マニュアルなどが、各地に出回っていたのかと疑いたくなります。また、記録洩れを意図的に発生させ、それに相当する年金保険料を着服していた可能性はないのでしょうか。そうだとすれば、現在明るみに出た着服件数、金額は氷山の一角ということになります。つまり、年金問題は記録訂正だけでは解決しなくなるのです。あくまでも私個人の憶測でしかありませんが、国民多くが、私と同じような疑念を抱き始めているはずです。

舛添厚生労働相、いかがでしょうか。国民が聞きたいのは、この疑念に対する大臣のコメントです。

また、今年7月時点で該当者不定の年金記録は4,870万件で、昨年6月からわずか4.4%しか減少していないことが発表されました。このペースで残りをゼロ、つまり問題を全て解決するには、なんと20年程度かかる計算になります。悲しいかな人間には寿命がありますので、とてもそんなに待っていられません。

ちなみに、私と妻の年金記録をインターネットで調べてみました(事前にIDとパスワードを申請する必要がありますが、確認はインターネットで可能です)。年金の知識に明るいわけではありませんので勘違いかもしれませんが、不審な点がありました。妻は結婚する前まで民間企業に勤務していましたので、第2号被保険者だった時期があるはずです。ところが、画面上に表示された記録には、その部分が欠落しているのです。その画面をプリントし、年金手帳を持参して社会保険事務所に記録訂正をお願いする予定です。皆さんも念のため、この方法で確認することをお勧めします。特に、転職していらっしゃる方、奥様は要注意かも知れません。

いずれ、その時の首相と厚生労働相が言うのでしょうか。「私は最初から無理だと思っていました」と。それだけは勘弁してほしいものです。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/33-4bfd5516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年金着服

年金着服の市町村職員告発をNHK市町村などの職員が年金の保険料を着服していた問題で、社会保険庁は、刑事告発されておらず、7年の時効を迎えていない事案があった全国9つの市と町に対し、着服した職員の刑事告発を含めた厳正な対応を求める通知を出しました。(続きを読む 投資物件【2007/10/06 09:37】

年金着服 市町村名

刑事告発含む対応を要請=年金着服あった市区町村に−総務省10月2日1... 芸能とかニュースとか【2007/10/06 21:44】

年金着服

年金着服:「鳥取には着服職員いない」 長谷川・倉吉市長、舛添厚労相 ...年金着服:「鳥取には着服職員いない」 長谷川・倉吉市長、舛添厚労相発言に抗議文 鳥取県倉吉市の長谷川稔市長は30日、舛添要一厚生労働相が、社会保険 よるともネット【2007/10/07 02:17】

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。