松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの蕎麦屋
週末の日曜日(7月10日)の事、松阪市のこだわりの蕎麦屋へ行ってきました。三重県はどちらかと言えば関西圏だからでしょうか。「蕎麦」を楽しむ習慣があまりなく、和麺ならば「饂飩」の方が好まれる土地柄です。頑固なお年寄りなどは特にそうなので、一昔前までは手打ちの蕎麦を食べさせる蕎麦屋などありませんでした。それが近年変化の兆し… おそらくきっかけは健康食ブームからだと推測しますが、こだわりの手打ちそばを楽しめる店が、どんどん出てきました。

荒凡夫
そこで紹介するのがこのお店。松阪市郷津町の「荒凡夫(あらぼんぷ)」です。スパーマーケットに隣接したテナントにその店はあります。店内は座席数12程でしょうか? テーブルなども無垢の木が使われており、いかにも今風(?)なおしゃれな店内。BGMはショパンのピアノ、確か「幻想即興曲」が控え目なボリュームでかかっていました。

妻とオーダーしたのは、ランチセット。こんな感じです。

二八蕎麦とかき揚げ丼セット
かき揚げ丼セット

二八蕎麦とやまかけ丼セット
やまかけ丼セット

ランチセットで割安な料金設定、1,000円から1,050円です。ボリューム的に男性でも充分、満腹になります。ちなみに妻には多すぎたようで、食べ残しの蕎麦が小生に回ってきました。蕎麦の味にも大満足、細めで繊細な麺ですが、しっかりとしたコシもあり、かなり本格的。メニューを見ますと、「二八」のほかに「十割」と「粗引き」を選択できます。蕎麦つゆも濃いめの本格派。個人的にはもう少し甘めが好みですが、不満は全くありません。

他にも「辛み大根」を薬味に使った蕎麦や、蕎麦がきなど、いわゆる一般的な町の蕎麦屋では楽しめないメニューもありました。インターネットで検索したところ、お店のブログを発見! お近くにお住まいで、蕎麦好きの方はぜひ一度、お勧めです。

http://arabon.blog108.fc2.com/

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/317-35c1fdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。