松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザの名店! 知る人ぞ知る変わったお店です
昨日の昼食は外食。休日のランチに妻と次男の3人で明和町大淀にある、ピザハウス「PINO」に行ってきました。知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない変な店。何百年かの歴史ある造り酒屋の蔵を改装した店内には殆どお金がかけられておらず(?)、かなり適当な感じ。靴を脱いで、スリッパで店内に上がります。生活感あふれる日用品や、ゴルフクラブ、海が近いだけに趣味の釣竿など、お洒落だとか、粋なディスプレイとはお世辞にもいえない状態。事前に評判は聞いていましたが、どんな料理が出てくるのか… ちょっと不安になります。

生地にインド料理の「ナン」が使われているピザのメニューは8種類。ポテトベーコンやカレー、サラミ、メキシカン、海のピザなど。ドリンクと「プーリー」というインドの揚げパンがついて1,000円とリーズナブル。チーズが多めの「ダブルチーズ」もオーダーできます。聞かなかったので良くわかりませんが、デラックス(大盛りでしょうか?)なるオプションも。ピザのほかには、サラダやパスタ、シチューパイやオムレツなど、それなりにバラエティもあります。小生は海のピザをオーダーしました。

生地から手作りしているだけあって、それなりに時間がかかります。オーダーして待つこと15分~20分ほど。出来立て熱々ピザの登場です。トッピングされている具に高級感はありませんが、やはり手作りの出来立てに勝るものは無し。はやる気持ちを抑え、口の中をやけどしないように注意しながらあっという間に完食です。
ピザ

店内に入ったときの不安は完全に払拭され、一同大満足。高校生の次男には量的に物足りなかったようですが、それはこの店に限ったことではないでしょう。小生の家からは車で5分ほど。休日のランチにはちょっと豪華な感じもしましたが、また行ってみたいお店です。

お店の雰囲気や見た目、イメージなどを重視しない方にはお勧めです、一度お試しあれ。
地図はこちらをクリック

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/279-82742b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。