松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察官の品位
先日、前勤務先の元上司とゴルフに行った時のこと、帰り道で飲酒運転の検問に出くわしました。ハンドルを握っていたのは小社の社員。年齢は20台後半の営業マン。お酒は一滴も飲んでおらず、難なく検問を通過することができました。

ここからはあくまでも私見ですが…

検問では、警官に車を止められ、よくあるマイクのようなアルコール検知器(?)に息を吹きかけるわけですが、この警察官の言葉遣いには大いに異議をい唱えたいと思います。再現しますと…

警官:「ごめんナー、飲酒の検問なんサー、これに息吹きかけてくれるー」
社員:「(やや緊張して)はい、フーッ」
警官:「ありがとう」

とこんな感じでした。警官に悪気はないのでしょうが、あまりにも馴れ馴れしい、ちょっと上から目線の言葉遣いです。先進国の治安を守る警察官がこれで良いのでしょうか? 善良な国民に対し、失礼千万! 警察官としてどうこう言う以前に、社会人として恥ずべき行為だと感じました。

警察官はもっと誇り高く、気高く、だからこそ礼儀正しく生きるべきではないでしょうか。大人として、社会人としてこのようなレベルの低いことを指摘されていては、みんな協力する気もなくなってしまいます。「警察官」は誇り高き職業であり、国民に尊敬される存在であってほしい… 警察官の品位を学びなおす必要がありそうです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/258-09bf40ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。