松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生のキツネ
先週末、ゴルフ(三重県中勢部のゴルフ場です)のプレー中のこと、野性のキツネに出会いました。タヌキやシカ、イノシシの子(うりんこ)などはちょくちょく見かけますが、キツネは初めてです。当地は北海道ではありませんし、深い山奥のゴルフ場でもなかったので、ちょっとびっくりしました。

キャディーさん(かなりのベテラン)によると、このところよく姿をあらわすとのこと。もうかなり年を取っており、あまり元気がないそうです。人間を見慣れているせいか、10mぐらいの至近距離から小生たちのことをしばらく眺めていました。餌でももらえると期待していたのでしょうか…。餌をもらえないことが分かると(?)、十数秒後には山の中へ姿を消してしまいました。

また、会えるといいですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

確かに、野生のキツネはなかなか見たことがありませんね。おぼろげな記憶ですが、野生のキツネを触ってはいけないそうですね。人間の免疫にはない細菌を持っていると、北海道の知床に行った時にガイドさんが教えてくれました。
そう言えば、日本最後の日本オオカミが最後に確認されたのは確か奈良県だったように記憶しております。実は、オオカミだったりして・・・・
【2009/04/13 18:53】 URL | 出口 茂 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
出口先生へ
コメントありがとうございます、励みになります。
あれは、おそらくキツネです。
オオカミだったら、もっと威圧感があるはずです。
ともあれ、まだまだ自然は残っているのですね。
ブログには書きませんでしたが、キジを見かけることもちょくちょくあります。
珍客の出現は、ゴルフの楽しみの一つです。

> 確かに、野生のキツネはなかなか見たことがありませんね。おぼろげな記憶ですが、野生のキツネを触ってはいけないそうですね。人間の免疫にはない細菌を持っていると、北海道の知床に行った時にガイドさんが教えてくれました。
> そう言えば、日本最後の日本オオカミが最後に確認されたのは確か奈良県だったように記憶しております。実は、オオカミだったりして・・・・
【2009/04/14 07:27】 URL | 証券人(しょうけんびと) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/172-212c3ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。