松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女心と秋の空」 石川遼クン優勝おめでとう!!
週末のプロゴルフ・マイナビABCチャンピオンシップで、高校生プロゴルファーの石川遼選手(クン)が、見事ツアー2勝目を上げました。最終日は、テレビ観戦していた小生も手に汗握る熱戦で、首位を捉えたバーディーパット、優勝を決めたパーパットの瞬間は、小生のみならず一緒に観戦した妻までが「ヤッター」とガッツポーズでした。

さてさてタイトルの「女心と秋の空」、小生も高校三年生の息子を持つ身であり、決して艶っぽい話しではありません。妻と二人で石川選手の奮闘をテレビ観戦している時のことです。

あまり自慢できる話しではありませんが、あくまでも趣味の範囲で馬券を購入することがあります。そうです、週末日曜日は東京競馬場のGⅠ秋の天皇賞も行なわれていました。運悪く、石川選手が18番ホールで第一打を左のラフに打ち込んだころ17頭が地下馬道へ。果敢にツーオンを狙った第二打がショートし池に入ったころ本馬場入場し返し馬。本場馬入場後輪乗りしているころウォーターショットを決めスリーオン。そしてゲート入りのその時にはワンパット目のラインを慎重に読んでいるといった具合。非常にまずいタイミングです。結局ウォッカとダイワスカーレットがゴール板を通過し、チャンネルを戻したところで石川選手がウイニングパットを決め、両番組の感動の瞬間を見逃すことはありませんでした。

ゴルフ場も競馬場も舞台は緑の芝生ですが、当然チャンネルは忙しく切り換わります。一緒に観戦していた妻が、石川選手(ウォッカ)優勝の瞬間、ついにクレームです(妻が観戦していたのは、もちろん石川遼クンだけです)。よく考えてみると、そりゃ迷惑ですよね。すかさずゴルフ場の芝生にチャンネルを戻し「ゴメンゴメン」。

お待たせしました、いよいよ女心と秋の空。普段はゴルフ中継を見ていると、「どこが面白いの?」と冷たく吐き捨てる妻ですが、女心は気まぐれです。ゴルフ中継のチャンネルを換えるなと言われたのは、結婚して20年になりますが、初めての経験でした。

しばらくすると、石川選手の優勝インタービューが始まり、石川選手は嬉しさのあまり涙を流します。ちょうど同じ年頃の息子を持つ小生たち。気が付くと妻は感動のあまりもらい泣きです。高校生とは思えぬ石川選手のしっかりとした受け答えに感心し、自身の子供達の不甲斐なさを嘆いたりもしました。いやいや、反省しなければいけないのは小生と妻です。子供達も子供達なりに精一杯生きていると気を取り直し、週末の午後は過ぎてゆきました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/143-e41cdf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。