松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サン=サーンスの『動物の謝肉祭』 ご存知ですか?
M祭


皆さんはサン=サーンスという作曲家の『動物の謝肉祭』という組曲をご存知でしょうか。今週末(8月4日)に私の娘(中学2年生)がこの組曲の演奏に参加することになっており、否応なしにこの「とぼけたような曲」と出会いました。調べてみますと全部で14曲から成っており、2台ピアノの前半部分(7曲目の水族館まで)を担当します。この曲は、多くの楽曲をパロディにして時折それらを皮肉っていることなどから、サン=サーンスの生前に一般に発表されることはなかったようです。現在では、プロコフィエフの『ピーターと狼』やブリテンの『青少年のための管弦楽入門』と並び、子供向け管弦楽曲の代表的作品として人気があります。オーケストラは「三重ジュニア管弦楽団」の皆さんです。もちろん大規模なオーケストラではありませんが、音合わせ(練習)を見学したところなかなかの迫力。私の娘もオーケストラとの演奏は初めての経験であり、少々緊張気味です。

「M祭!2007 音はゆかいなオト♪モダチ」というイベントの一部で行われる演奏です。8月4日、三重県文化会館・中ホールにて13:00より。もちろん無料ですので、お時間があればぜひ聴きに行ってみてください。ちなみに私の娘は、前半のステージ左で演奏します。

そうそう、7曲目の「水族館」、どこかで聴いたことがあるような気がするのですが… 気のせいでしょうか? 皆さんも確認してみてください。

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

参院選大敗!! 与党、過半数割れ 株式相場への影響は? 
安部政権発足後初めての大型国政選挙となった第二十一回参院選において、自民、公明が大敗、与党は非改選を含め参議院で過半数割れとなってしまいました。個人レベルで与党を支持するのか、民主、又はその他の野党を支持するのかは論じませんが、目先の我が国株式市場にとっては非常に厳しい結果と言えます。

長期的にはその結果である我が国経済の状況を見るしかないのですが、短期的には間違いなく経済政策が停滞します。最も影響を受けるのは税財政改革でしょう。民主党は消費税率据え置きを掲げて参院選を戦ったことから、大きな方針転換が必要となる可能性もあります。また、最低賃金の引き上げが実現すれば、労働コストの上昇につながり企業業績が下押しされることも考えられます。とりわけ海外投資家は経済政策の停滞を嫌う傾向があり、政治情勢によっては換金売りが出やすくなるかもしれません。選挙明け(7月30日)の日経平均は「折込済み」との判断から小幅高で終了しましたが、与党大敗がボディーブローのようにじわじわ影響を及ぼしてこないか心配です。

また、政局不安にもかかわらず外為市場はドルやユーロに対して円が全面高の傾向です。為替相場の動きから判断すると、米国のサブプライムローン問題の方が根が深いのでしょうか? 先日記述しましたが、これまでの運用実績から、巷では海外株式、債券、リートなど外貨資産で運用する投資信託が人気化しており、その影響が心配されます。

当てにならない私の心配(予想ではありません!!)が、杞憂に終わることを祈ります。

テーマ:参院選 - ジャンル:政治・経済

「松阪市大学奨学生選考委員会」に出席
7月27日午後、松阪市大学奨学生選考委員会に出席してきました。私以外の選考委員は、地元大学の学部長や県立高校校長、副市長、市議会長、教育長などで構成されています。当社の歴代社長がこの選考委員の委嘱を受けるのは、当社の資金拠出により発足した奨学金制度だからなのですが、全く畑違いの場に出席すると言った感じですね、少々緊張しました。

選出の協議に入る前に、給付終了者自身による進路報告がありました。車椅子が必要な障害者の女性ですが、奨学金を受給しながら無事大学を卒業、今春より三重県庁に就職し元気にご活躍とのこと。毎日お忙しい中、わざわざ委員会にご出席いただき有難うございます。ファイト溢れる進路報告をお聴きし、当奨学金に関わる者として、ちょっと感動、非常に嬉しく思いました。

選出は所定の申込書、卒業高校校長の推薦書、作文などにより行ないます。作文のテーマは、「その大学で何を学び、それを将来どのように生かすか」。主な選考基準は、「向学心旺盛で、将来大いに社会貢献が期待される者」、「経済的な援助が必要な者」のいずれかに該当する大学生一年生(短期大学を含)です。返済の不要な給付型で、県内大学生、県外大学生(いずれも松阪出身者)各2名以内を選出します。

今年は、県内大学生9名、県外大学生15名の応募があり、かなりの量の申込書、作文等を読むことになりました。前述の選出基準のどちらに重きを置くかで判断が全く異なってくるため、委員により票がかなり割れました。来年以降は、選出基準の優先順位を明確にして協議するべきですね。もちろん選考は順調に進み、県内2名、県外2名を決定しました。

いずれにしても、この奨学金給付終了者の皆さんが、松阪市で、三重県で、そして日本で、さらには世界で活躍し、大いに社会貢献してくれることを期待します。皆さん、共に励みましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ちょっと贅沢な休日の昼食~神宮御木曳見学~
昨日(7月22日)、妻と二人で伊勢神宮に参拝して来ました。車で20~30分の距離ですので、2ヶ月に一度くらいの頻度で出かけるのですが、今回はいつもと様子が少し違いました。皆さんもご存知のとおり、現在の神宮は「第62回式年遷宮」に向け、市民総出で第二次「御木曳」行事の真っ最中。「御木曳」目当てで出かけたわけではないのですが、幸運にも間近で見学することが出来ました。

五十鈴川での「川曳」の様子(「すし久」さんの2階より)。
御木曳き(川曳き)全景


何を隠そう、神宮参拝のひそかな楽しみはこれ。五十鈴川の「川曳」を眺めながら、おはらい町「すし久」さんの「てこね寿司」と地酒「老緑」でちょっと贅沢な昼食をいただきました。夏の盛りですので、「老緑」は冷やで楽しみましたが、本当のお勧めはやっぱり冬場です。店内は火鉢の炭のにおいが心地よく、かじかんだ手足も床暖房でぽかぽかに。極めつけは「老緑」の熱燗。体が芯から温まります。ちょっと臨場感のない話をしてしまいましたが、今年の冬は是非お試しあれ。
てこね寿司


晴天の夏休み最初の週末、「御木曳」行事(前日は皇太子殿下も神宮にご参拝、「御木曳」行事を見学されたようです)が重なり、神宮周辺(おはらい町、おかげ横丁)は大混雑。駐車場なども満車状態で、まるでお正月の「初詣」を思わせる大賑わいでした。
おはらい町の賑わい


寄り道は程々に、神宮参拝に向かいました。7月下旬の晴天で、午後から気温はじりじり上昇。おまけに昼間から酒も頂いたことから、足取りは重くなる一方。噴出す汗をぬぐいつつ、宇治橋を渡り神宮内へ。まずは手水舎のひんやりとした水で手を清め、心も体もリフレッシュ。その先、御正宮までの参道は神代の古木が両脇を囲んでおり、木々の間を抜けるそよ風が気分を爽やかにしてくれました。日ごろの平穏な生活に感謝し参拝を終え、「式年遷宮御敷地」の脇を通り、元の参道へ。
式年遷宮御敷地


宇治橋を渡る手前で、再び「御木曳」と遭遇。宇治橋の袂から岸に上がり、神宮内の参道に入って来るようです。「御木曳」行事にご参加の「神領民」の皆さん、お疲れ様です。これからも、第62回式年遷宮が順調に進行することを心よりお祈り申し上げます。
御木曳き神宮内


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

中華そばの名店「不二屋食堂」
今日は美味しい(松阪市民の大好きな)中華そばの名店をご紹介します。松阪市中町にある「不二屋食堂」さん。創業76年の老舗で、昼食時はいつも満員の盛況ぶり。パンフレットなどにも書かれているのですが、松阪生まれの小生にとってまさに、「昔懐かしい味、忘れられない味」といったところでしょうか。

不二屋食堂


本日、お昼にいただいたのが「五目中華そば」。鰹・煮干・さば節でとったスープを醤油、塩で味をととのえ、和風で野菜の旨みがとけ込んだ不二屋だけの独特な中華そばです。価格は800円ですが、スープで煮込んだ玉ねぎ・たけのこ・キャベツ・もやし・豚肉・きくらげなどがどっさり。かまぼこ、なると巻き、中央には半熟卵がトッピングされており、量的にも、価格的にも大満足の一品です。初めて食べる人には「中華そば」という感じがしないかもしれません。そもそも、創業当時の不二屋食堂さんは「うどん屋」だったそうです。しばらくして、先代の店主が関西を中心に食べ歩きを始め、うどん(和風)だしをアレンジして味の研究に研究を重ね、現在の不二屋食堂さん独自の「中華そば」が誕生したそうです。

五目中華そば


その他でお勧めなのが「五目やきそば」。価格はこれも800円。一般的には「かたやきそば」と呼ばれる「揚げ麺のあんかけ」です。これまた「昔懐かしい味、忘れられない味」、あんかけは中華そばと同じだしが使われており、不二屋食堂さんのオリジナル商品です。店に入ると全テーブルの上にソースがおいてあるはずです。松阪の人達の多くは、なぜかこの「やきそばに」ソースをかけて食します。何を隠そう、小生もその内の一人。理由は定かではありませんが、子供のころからそうするのが当たり前でした。前半はそのままの味で頂いて、中盤あたりからソースをかけて味の変化を楽しむといったところでしょうか。

写真は「五目やきそば」ではなく「やきそば」700円です。
やきそば


10種類ほど(夏季は冷やし中華も)のメニューはありますが、ほとんどのお客様は「(五目)中華そば」か「(五目)やきそば」を注文するのではないでしょうか。小生もその一人です。まさに松阪(地元)の味、伝統の味。

もちろん本日も完食。先代店主のご努力と、伝統の味を守り続ける当代店主に感謝。ご馳走様でした。


テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

もしも世界が100人の村ならば~第34回JC青年の船「とうかい号」下船報告会にて~
昨晩、第34回JC青年の船「とうかい号」下船報告会に出席してきました。「とうかい号」につきましてはホームページをご参照いただくことにしてその内容説明は省略しますが、当社社員の乗船は昨年に引き続き今年で2人目です。昨年の下船報告会同様、乗船した若者たちの熱きパワーに圧倒された次第です。社団法人日本青年会議所(JC)の世話役の皆さん、船上研修などの講師の皆さん、改めまして心より御礼申し上げます。

さて、その船上研修などのメインテーマのひとつとして、以下のメッセージが紹介されました。



もしも世界が100人の村ならば

もし現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、全世界を人口100人の村に縮小するとしたらどうなるでしょう

その村には…
57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人がいます

52人が女性で
48人が男性です

70人が有色人種で
30人が白人

70人がキリスト教徒以外の人たちで
30人がキリスト教徒

89人が異性愛者で
11人が同性愛者

6人が全世界の富の59パーセントを所有し、その6人ともがアメリカ国籍

80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません
50人は栄養失調で苦しみ
ひとりが瀕死の状態にあり、ひとりは今、生まれようとしています
ひとり(そう、たったひとり)は大学の教育を受け
そしてひとりだけがコンピューターを所有しています

もしこのように縮小された全体図からわたしたちの世界を見るなら、 相手をあるがままに受け容れること、自分と違う人を理解すること、 そしてそういう事実を知るための教育がいかに必要かは火を見るよりも明らかです

また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう

もしあなたが今朝、目覚めた時、健康だなと感じることが出来たなら…
あなたは今週生き残ることのできないであろう100万人の人たちより恵まれています

もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や、獄門の苦悩、あるいは餓えの悲痛を一度も経験したことがないのなら…
世界の5億人の人たちより恵まれています

もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことが出来るなら…
世界の30億の人たちより恵まれています

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら…
あなたはこの世界の75パーセントの人々より裕福で

もし銀行に預金があり、お財布にもお金があり、家のどこかに小銭の入ったいれ物があるなら…
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8パーセントのうちの一人です

もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら…
それはとても稀なこと

もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう
なぜならあなたのことを思ってこれを伝えている誰かがいて、その上、あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです

昔の人がこういいました
わが身から出づるものはいずれわが身に戻り来る、と

お金に執着することなく喜んで働きましょう
かつて一度も傷ついたことがないかのごとく人を愛しましょう
誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう
誰も聞いていないかのごとくのびやかに歌いましょう
あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう

このメッセージを人に伝えてください、そしてその人の一日を照らしてください

アメリカの友人からのメッセージ 3.2001
作者不詳       訳 なかのひろみ



地球規模で考えたとき、私たち日本人は色んな面で非常に恵まれた環境にあるのだと痛感しました(あくまでも一般論です)。私たちは、多くの人たちと互いに支え合いながら今を生きています。私がとやかく語る必要はありませんが、この地球に生きる人として、「分かちあいの心」を大切にしていきたいものです、反省です。





テーマ:雑記 - ジャンル:日記

インド人もびっくり!?~ターメリック(ウコン)の効用~
カリフォルニア大学ロサンゼルス校のミラン・フィアラ博士の研究チームは、インドカレーに独特の色を出す黄色い香辛料のターメリック(秋ウコン)に含まれている化合物が、アルツハイマー病の症状に対抗する特異な反応を誘発する可能性があると発表しました。同チームではこれを応用し、その化合物を患者に注入することでアルツハイマーという致命的で不治の脳の病を治療できる可能性を指摘しています。
◆関連記事◆

何を隠そう、私はウコン愛好家です。毎日欠かさずウコン茶をポットに入れて出勤していますし、粉末や錠剤(サプリメント)も毎朝飲んでいます。もともとお酒が好きですし、週2日の禁酒日を除き晩酌もします。最近ではお付き合いで宴席も増加傾向。一方、体力的な衰えからか、お酒を飲んだ翌日そのダメージが残ることもあり、若い時のようにはなかなか行きません。飲酒量を抑えればいいのですが、根っからの酒好きには難しいようです。そこで、肝臓の働きを助ける効果があるとされるウコンの服用を5~6年前から始めました。その後、見違えるように体調が良くなったという気はしませんが、もともと肝臓は「物言わぬ臓器」ですから・・・ 「継続は力なり」ですね。

そのウコンが、アルツハイマー病の治療薬にも応用できるかも知れないと言うのです。ちなみに、伝統的にウコンを使ったカレーを食べているインド人は、米国人と比較してアルツハイマー病発症率が、なんと4分の1程度なのだそうです。

このウコンという優れもの、インターネットで調べてみると、悪玉コレステロールを減少したり活力や元気の元であるアドレナリン(モノアミン類の一種)の分泌を促し、うつ病にも効果があると期待されているとのこと。さらに、1996年に米国科学学会において、「ウコンに含まれるクルクミンは、活性酸素(シミ、シワ、老化、病気の原因とされているもの)を除去する上で、ビタミンCや、ビタミンEよりも即効性が高く、それによってガンを抑制する効果もある」と発表されているらしいのです。

インド人もびっくり!? 知られざる「ウコン」の力、まさにインドの神秘ですね。お酒のお好きな方はもちろんのこと、皆さんもお試しあれ。

テーマ:健康 - ジャンル:日記

「災害伝言ダイヤル」の体験利用~備えあれば憂いなし~
広く報道されていますが、16日AM10:13ごろ、新潟県上中越沖を震源とする強い地震(新潟県中越沖地震)が発生しました。震源地付近の震度は6強(M6.8)。その後の余震でも震度6弱を記録しています。震度6強を記録した地震は今年3月の能登半島地震以来だったようです。被災地の中越地方では17日朝から雨も降り始めており、地盤が緩んで新たな被害が出ないか心配です。今回も犠牲者の多くは家屋の下敷きになっており、耐震の備えがいかに重要かを再認識させられました。

当社では、お客様、並びに役職員が安心して一日を過ごせるよう、阪神淡路大震災クラス(震度7・M7.2)の大地震が発生しても、倒壊しない強度への耐震補強を既に終えています。また、被災時にも速やかに正常な業務が再開できるよう、災害発生時の役職員行動マニュアルも作成済みです。

さて、そろそろ本題に。当社では毎月1日に、「災害伝言ダイヤル」を活用した災害発生時訓練を実施しています。NTTでは災害時以外にも「災害用伝言ダイヤル」を体験出来るよう「体験利用日」を設定しており、これを利用したものです。もちろん無料で活用できますので、皆様のご家庭でもお試しいただくことをお勧めします。ちなみに我が家でも、今月から「体験利用」を始めました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

残念ながら
残念ながら祇園まつりは中止になってしまいました。台風4号が九州・四国を直撃。明日には東海地方に上陸する可能性も・・・。7月14日PM11:00現在、風雨ともにかなり激しくなってきています。東海地方の風雨のピークは明日の午前中になりそうです。

世話人会の皆さん、お疲れ様でした。今年は本当に残念な結果となりましたが、来年も再来年も祇園まつりは執り行われます。年に1回の祇園まつりを楽しみにしている松阪市民は沢山いますので、今年の無念を来年に!! 期待しています。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

「株式投信67兆円に」 少し心配なこと・・・
本日(7月13日)、日経新聞の第7面に、6月末現在の株式投資信託の残高が67兆円に達したことが報じられています。驚くべきことに、一年前に比べて47%増加、本年1月-6月の増加額は約12兆円とのこと。団塊の世代が定年退職する年を迎え、退職金などが大量に流入しているようです。当社でも同様の傾向が見られ、ここ数年間で投資信託のお預かり残高は飛躍的に増加しました。まさに「貯蓄から投資へ」の時代に本格的に突入したと言えるでしょう。銀行、郵便局の窓口で投信購入が可能になったことも追い風となっています。
◆関連記事◆

1月-6月の純資産残高増加額ランキングを見ると、外国株式や海外リート(不動産投資信託)、外国債券を中心に組入れた投資信託が上位を独占しています。アジアなど、新興国の株式で運用するタイプも増加しており、6月末残高は8兆6千億円とのこと。

さて、証券会社にとって、投資信託への資金流入は大変喜ばしいことです。しかしながら果たしてこのままで良いのでしょうか? 私は少々心配です。当社のお客様にも言えることですが、投資銘柄を決定する際、運用実績を重視しすぎていると感じます。最近の運用成績に惑わされ銘柄選択をしている投資家が多いことから、自ずと海外資産を多く組入れた銘柄に人気が集中しているのです。

確かに、運用実績を確認することは銘柄決定の重要なポイントとです。しかし、その前にどのような資産が組入れられている投資信託に、どのくらいの資金を投入するのかを決定しなければならないはずです。その後、運用実績の確認によりA銘柄にするか、B銘柄にするかを決定する(勝組みに乗る)、その程度のものです。おそらくより大切なのは資産配分、資産バランスの方ではないでしょうか。もし仮に、現在の資産バランスのままで急激な円高や海外株安、海外リート市場急落、新興国の情勢不安などが発生したら・・・ せっかく定着し始めた「貯蓄から投資へ」の流れが逆流することになりかねません。

全国の証券会社、銀行、郵便局の投資信託販売担当者の皆さん、今ならまだ間に合います。そして個人投資家の皆さん、あなたの現在の資産配分はどんな感じですか?

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

台風4号接近中~週末の「祇園まつり」の開催は?~
わが故郷であり当社が拠点を置く松阪市において、今週末(7月14日・15日)に「祇園まつり」が開催されます。「祇園まつり」は平安時代、京都で始まった御霊会(ごりょうえ)に由来し、牛頭天皇(ごずてんのう)を祀る八坂神社の祭りが松阪に波及したもので、以前は旧暦7月14日・15日に八雲・雨竜・御厨・八重垣の四天王社が行った祇園会(ぎおんえ)でしたが、現在は松阪・御厨・八雲神社の祭礼としてとり行われています。松阪の町が年間で最も活気づく二日間であり、繰り出される「三社みこし」、威勢の良い担ぎ手、それを眺める人々の拍手や歓声、賑やかに立ち並ぶ露店など、この日を心待ちにしている市民も少なくないことでしょう。

台風4号7月12日現在


ところが台風4号が急接近中。台風の接近に刺激され、梅雨前線も活発化する可能性もあります。7月12日12:00現在の予報では、15日に本州に上陸する可能性もあるようです。台風の勢力も935hPaと大型であり、心待ちにしていた市民の皆さん、とりわけ数ヶ月間かけて準備をしてきた「世話人会」の皆さんは夜も眠れない気分ではないでしょうか。松阪市で生業を営む者として、台風4号の進路が予報円を大幅にそれることを祈ります。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

スティール最高裁に抗告~徹底抗戦の構え~
スティール・パートナーズは、ブルドックソースの買収防衛策(新株予約権割当)差し止めを認めなかった東京高裁決定を不服として、最高裁への抗告申し立てを行ないました。ブルドックソースの防衛策について「株主平等原則に反するものであり最高裁に不服申し立てする以外に選択肢はない」とのコメントを発表。企業価値を損なうような買収者を指す「濫用的買収者」だと認定されたことについても「投資先企業と利害を共有する長期的株主として活動してきたことは明白、最高裁で断固として争いたい」としています。 ◆関連記事◆

昨日も記述しましたが、現在の我が国株式市場は外国人投資家を抜きにしては成立し得ない、グローバル化したマーケットです。スティール・パートナーズが保有する銘柄は早くも波乱含みの展開となっており、最高裁の判決次第ではその波紋が市場全体に広がる可能性もあるでしょう。どうなることやら・・・心配です。


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

濫用的買収者!?~スティール・パートナーズ騒動について~
既に報じられている通りブルドックソース買収問題に関して、東京高裁は米投資ファンドのスティール・パートナーズを「企業価値、株主共同の利益を毀損する濫用的買収者」と認定する判決を下しました。「企業価値について、株主利益を考慮すれば足りる」という考え方には限界があるとの判断でしょう。

この判決をどう考えるか、立場的にはかなり難しいですね・・・。企業経営者として(ブルドックソース寄りで)考える場合と、株式流通マーケットの仲介機能を果たす証券会社として考える場合には答えが違ってくるかもしれません。お叱りを受けるかも知れませんが、現在の我が国株式マーケットは、もはや外国人投資家(もちろん濫用的買収者ばかりではありませんが)を抜きにしては成立し得ないマーケットですし、株式投資の理由が不健全だから排除されるというのは少しおかしいような気もします。

十数年前までは、「仕手株」なる銘柄が存在しましたし、その頃は、投機家の短期売買を「流通マーケットを支える必要悪だ」とする意見が大勢を占めていました。現在はどうでしょうか? ネット取引は株式売買委託手数料を革命的に引き下げる役割を演じましたが、ゲーム感覚で短期売買を繰り返す個人投資家を大量に生み出してしまいました。そこで考えてみてください。彼らは日本経済にとって必要でしょうか? 答えはNOです。ただ闇雲に市場売買高を水ぶくれさせているだけであり、居ても居なくても現在の日本経済は成立するはずなのです。極論すれば、「必要悪でさえもない存在」だと思います。しかし一方で、ネット取引が個人投資家の売買コストを革命的に引き下げたのも事実なのです。ネット専業の証券会社が存在する限りこの「二面性」、「功罪」は消滅しないでしょう。

いずれにしても、裁判官という仕事は大変ですね。一見、善悪の区別がはっきりしているようでも、立場が変われば見方も変わってくる・・・。しかし、他人事ではないですよ。もうすぐ(2009年5月までに)始まります、裁判員制度が。
◆法務省HP◆ ◆日本弁護士連合会HP◆ ◆裁判所HP◆

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

生憎の空模様~雨中の親睦ゴルフ~
親睦ゴルフ


週末の親睦ゴルフは生憎の空模様。午後は雨も上がりましたが、午前中は写真の通り霧雨の中のプレーでした。距離のあるタフなコースだったこともありスコアは伸び悩みましたが、小生としてはまずまずといったところ。とりわけバフィーが絶好調でした。このところ少しづつショットも安定してきたようです。後はミドル・アイアンを何とかしたいものです。

名古屋からわざわざお出でいただきました内○さん、高○さん、本当にありがとうございました。お陰様で充実した一日を過ごすことが出来ました。この次は是非とも晴天の日にお越しください。

ゴルフ
No.1


明日はゴルフ。当社の役職員6名と取引先の方(株価情報ベンダーの当社担当者さんなど)2名の計8名2組でプレーします。コースは西日本セブンスリーGC。距離も長く(レギュラー6,724m)なかなかシビアなコースです。梅雨時でもあり、空模様が心配…。20年ぶりに買い替えたレインウェアの出番がなければいいのですが…。
◆西日本セブンスリーGCのHP◆

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

まずは当社の紹介など
当社の社名は「松阪証券株式会社」、三重県松阪市の拠点を置く地場証券です。役職員数はたったの23名であり、対面型の証券会社としてはもっとも小規模な部類に属するでしょう。しかしながらその歴史は古く創業は1944年8月であり、まもなく64周年を迎えようとしています。店舗は松阪の本店ただ1店舗です。

≪もしよければ下記のURLまでお越しください。≫
http://www.matsusaka-sec.co.jp/

HPにも記載されておりますが、地元密着の証券会社であり、その商圏(地理的)はあまり広くありません。しかしながら、本店1店舗ですので社員に転勤はなく、お客様とは一生涯のお付き合いが出来ます。多くのお客様にとっては、これが当社の魅力のようです(大手・準大手証券の営業員には転勤がつき物ですから…)。

会社の紹介はこれぐらいにして、これから幅広いジャンルの雑記を書き留めていこうと思っています。経済のこと、政治のこと(面白くないですが仕事柄…)、嬉しかったこと、腹が立ったこと、残念だったこと、感動したこと、などなど。皆さんのお越しをお待ちしております。ご意見、ご感想などはご遠慮なく!!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

オープニング
本日からブログに挑戦です。
どうなるやら先が思いやられますが、徒然なるままに書き留めていこうと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記



プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。