松阪証券 社長日記
企業人として、三重県で生業を営む者として、日々の発見、気づきなどを気まぐれに書きとめて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週からいよいよ二人きり
今週からいよいよ二人きり、夫婦水入らずの生活がスタートしました。

長男は一昨年、次男と長女(双子です!)は今年4月から、進学に伴いそれぞれ一人暮らしをはじめました。三者三様の進路で、文系・理系・芸術系。おまけに地域も東京・兵庫・愛知となり、バラエティに富んだ分布となりました。

五人でにぎやかだった二年前。反抗期で言うことをきかなかった子供たちに手を焼いたことも、今となっては懐かしい思い出です。妻は気が抜けたように、ため息が多い今日この頃。その都度「子供たちはみんな希望通りの進路に進めたのだから…」と声をかける小生。妻は「そうなのよね」と返しますが、慰めにもならないようです。

しばらくは妻の「ぼやき」を聞く毎日が続きそうです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

3人の子供を持つ我が家も、あと6年ほどしますと同じ状況になりそうです。子供それぞれが希望の道に進み、いろいろな意味で自立に向けて旅立つことは、親としてうれしい反面、一人ぐらい近くにいて欲しいなあ・・・というのも本音としてあります。
子育てが生きがいの多くを占めますので、将来寂しくならないように、今から嫁さんと二人で楽しめることを探しておきたいと思います。自分の人生においては、本当に大切なことなのではないかと、松江社長のブログを拝読して思いました。
【2012/04/12 07:18】 URL | 出口 茂 #- [ 編集]


出口さま
コメントありがとうございます。夫婦二人で楽しめること。思い浮かぶのは、買い物、料理、たまーに旅行や遠出するぐらいでしょうか? コメントをいただき、私のほうこそ改めて考えさせられまた。熟年離婚なんてことになったら大変ですから…
【2012/04/13 07:37】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://matsusaka.blog111.fc2.com/tb.php/341-1fe98081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

証券人(しょうけんびと)

Author:証券人(しょうけんびと)
約13年間の大和証券勤務を経て、1998年1月松阪証券に入社
2006年4月代表取締役社長就任
現在に至る



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。